「プラセンタ」を利用する | 女性が自分らしく健康でいるためには

「プラセンタ」を利用する

顔色も悪く、疲れたような表情に見えることがあります。健康で美しくあるためには、適度の運動と質の良い睡眠とバランスの取れた食事は必要不可欠です。

健康で美しくあるために、プラセンタを利用するという考え方が今評判を呼んでいます。プラセンタは、母体と胎児を結ぶ胎盤から抽出された細胞の増殖に不可欠な成分であり、ビタミンやミネラルを含み抗アレルギー作用で湿疹、アトピーにも効果的です。

プラセンタは、もともと肝臓病の病気治療薬として認可を受けたもの。更年期障害による病気の治療にも力を発揮しており、リカバリー医療としての役割にも役立っています。プラセンタは臓器の成長因子も含んでおり、肝臓や皮膚の修復作用が高いものです。さらに、P53遺伝子の活性化をはかり、突然変異細胞をやっつける役割も果たしている優れものです。

「IGF-1」は体内分泌物で若きホルモンなどと呼ばれているもので、若い頃にはしっかり体内に存在するのに自然に減少し50歳ころになると、全く分泌がなくなります。この成分とプラセンタが仲良くして、活力や元気を高める働きに変えます。

さらに、プラセンタは血流改善作用と仲良くして肩こりを解消し、皮膚修復能力も高く傷跡の治療にも力を発揮してくれます。プラセンタの4つの即効性のある働きとは「肌がハリが出てくる」「疲労感がなくなる」「肩こりが楽になる」「ぐっすり眠れる」など、女性には嬉しい効果を備えています。

但し、優れもののプラセンタにもアレルギー反応を起こす人がまれにいますので、注意が必要です。